関西近辺のレーシック:お勧め医院ランキング

視力回復についての豆知識

 クリニックを選ぶうえでも、レーシックをはじめとする視力回復についての

 

知識を持っているか、持っていないかで、その人の判断能力ってだいぶ

 

違ってくると思います。

 

 

 

 ここでは、視力回復についての豆知識を、いろんな角度で簡単に、で

 

きるだけ分かりやすくまとめていくように心掛けていきますので、ぜひごらん

 

下さい。

 

 

視力回復について10個の豆知識記事一覧

レーシックで、メガネ、コンタクト要らずになろう!

 もし、あなたがメガネやコンタクトレンズに頼った生活にうんざりしているなら一度今はやりの視力回復手術、レーシックを受けることを検討するのをお勧めします。 レーシックの事を最近いろんなところで聞いたり、目にするようにはなったけど、視力回復「手術」と聞いて、怖い・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブ...

≫続きを読む

 

そもそもレーシックってどういう手術で、何を知ってればいいの?

 そもそも、レーシックって、どういう手術なんでしょうか? 詳しく言うと、「レーシック(LASIK=Laser in situ Keratomileusis) 」と言いまして、意味は「ケラトミュレーシスという手術をレーザーで行う」という意味です。 より具体的に言えば、角膜の表面を切り開いてフラップと呼...

≫続きを読む

 

レーシック以外に、どんな視力回復方法がある?

 レーシックって、どういう手術?にて、レーシックはレーシック=フラップ作成+エキシマレーザーで角膜を削る手術だということはお伝えしました。 この分類で表にしてみると、大まかにこういう感じに分けられます。矯正方法フラップの有無前処理術式名エキシマレーザーを使用するフラップを作成するマイクロケラトームレ...

≫続きを読む

 

コンタクトで視力回復!オルソケラトロジーとは?

 レーシックを躊躇する人の中には、単純に、目にレーザーや角膜のフラップを作るような、眼球を手術する行為自体が怖い、と思ってらっしゃる人も多いかもしれませんね。 そのような人の場合、このオルソケラトロジーが適用される場合もあるのかもしれません。 最近は、患者さんご自身でオルソケラトロジーを希望されて来...

≫続きを読む

 

老眼・白内障治療にはどんな方法がある?

 老眼をクリニックで手術により治療する方法は、大まかに分けると3つに分けられます。片目だけを治療する方法 と、両目を治療する方法です。 それぞれご紹介していきます。 また、老眼治療は、白内障の治療の発達とともに、白内障の治療をすることでも改善するようになっているので、それも少しご紹介します。 ツイー...

≫続きを読む

 

レーシックの問題点について

 どのような手術でも、ある程度のリスクはつきものですので、リスクがあることをちゃんと認識しておくことは大切です。 レーシック専門医院の医師は、レーシックや患者さんに最適な術式の説明をきちんと行ったうえで、手術するかどうかの同意を取ってくれます。 しかし、手術するかどうかの判断をするのは、患者さんご自...

≫続きを読む

 

ネット上のレーシック医院へのネガティブ情報について

今回紹介している医院の中でも、ネガティブ情報がよせられていることがあります。ただ、そのような情報のようなケースがどれくらいの確率で起こるのか、といったことや、どれくらいの真実性があるかといったことは、なかなか判断がつきにくいところです。また、その医院独自に、コスト以外にも、特定の施術方法について多く...

≫続きを読む

 

レーシック専門大手を選ぶか、個人クリニックを選ぶか

 このサイトでは、大手のレーシック専門医院を中心に紹介していますが、人によっては個人のクリニックを選ぶという選択肢もあります。 どちらも、メリット、デメリットがあると思います。 大手のレーシック専門クリニックの場合は、個人のクリニックよりも手術費が安い傾向がありますし、手術用の設備も最新鋭の設備が整...

≫続きを読む

 

セカンドオピニオンについて

 目というデリケートな部分の治療であるだけに、術後に違和感を感じたり、病院側の対応に不安を感じたりすると、患者さんはかなりストレスを感じるでしょう。 一般に、日本の眼科医の世界では、一度別の医院で手術をされた患者さんには手を出さないという慣例があるそうで、セカンドオピニオンの受付をしているクリニック...

≫続きを読む

 

レーシック不適応の人はどんな人?

 レーシックを受けることが出来ない人もいます。 レーシックは、レーザーで角膜を削る手術ですから、削られる角膜にそれなりの厚みが必要です。 そのため、もともと角膜が薄い人は、術後の角膜の強度に不安が残ります。 同じ理由で、円錐角膜といって、角膜が極端に薄く、その中心部が突出する疾患の人もレーシックはす...

≫続きを読む

 

フェイスブックページ開設しています。


 
トップページ クリニックを選ぶポイント 視力回復の豆知識 特典・割引・制度 都道府県別クリニック情報